Gizport
1 回答
0
Share (facebook)
2339
view
全般

平成4年いすゞミュー2800ディーゼルです。20万キロ最近アイドリン...

平成4年いすゞミュー2800ディーゼルです。20万キロ最近アイドリングが2千回転よりさがらなくなり、減速時にエンストします。
考えられる故障箇所の可能性教えてください。
Yahoo!知恵袋 4366日前
コメントする
お気に入り
0
質問者が選んだベストソリューション
噴射ポンプの
ガバナ不良が原因でしょう。
他に燃料系、制御系の
不具合も考えられますから
いすゞで総合的に
見てもらうことをお勧めします。
Yahoo!知恵袋
シェア
 
コメントする
 

参考になったと評価
  このQ&Aは参考になりましたか?

Share (facebook)
その他の解決方法を知っていますか?
回答する
全般
140
Views
質問者が納得初年度が平成13年より前の車なら可能です。 13年以降の登録だとブレーキの強度証明が必要に成ります。 取得するには、検査会社に依頼しますので、30万円位平気でかかりますから、やるかた少ないです。
3939日前view140
全般
150
Views
質問者が納得アルパインのサイトにアクセスしてみて下さい 展開図が載っていると思います
4191日前view150
全般
116
Views
質問者が納得噴射ポンプの ガバナ不良が原因でしょう。 他に燃料系、制御系の 不具合も考えられますから いすゞで総合的に 見てもらうことをお勧めします。
4366日前view116
全般
149
Views
質問者が納得一般的に考えれば、 エアークリーナの詰まり。 燃料フィルターの詰まり。 ですが、吹雪に出会ってなったのなら 空気が冷たくて、吸気系(スロットル・バルブ)に、 霜が付き、一時的に呼吸困難を起こした。 その後、普通にエンジンの熱で霜は溶けたはず。 (車を止め、霜が溶けるまでしばらく様子を見る) ・・・雪国の吹雪では良くあります。 結果=どこも悪くない、天候が原因。 あー、「噴射ポンプと燃料ポンプの関係」は、 この場合関係ありませんね。
4506日前view149
全般
150
Views
質問者が納得またマニアックな車ですね。懐かしいです。 最終モデルは二代目モデルで1998発売、マイナーチェンジを2000年に行い販売は2002年8月までです。 2002年式が最終ですね。 ミューはウィザードの3ドアショートモデルです。 結構マイナーな車種でした。最終モデルが1200台の販売だったようで中古でもあまり数はないのかもしれません。 色はグリーンやオレンジ、シルバーなど割と地味というか落ち着いた4駆らしい色が多かったみたいです。 中古だとグリーン、シルバーが多いでしょうね。 ディーゼルでも3.0L、ガソリン...
4624日前view150

関連製品のQ&A