Gizport
1 回答
0
Share (facebook)
87
view
故障・エラー

EOS 40D 内臓ストロボが使えなくなったについて質問

外部ストロボが付いてないのに、付いていると表示して
 内蔵ストロボが使えません
対応ストロボでは、無い物を使用したからでしょうか
 設定初期化しても、ダメでした。
Guest 212日前
コメントする
お気に入り

参考になったと評価
  このQ&Aは参考になりましたか?

Share (facebook)
回答 (1)
0
初期化しても認識エラーを起こすということは、内部故障を起こしてしまったかもしれませんね。一度点検修理に出されることをお勧めしたいですが、EOS 40Dのメーカー修理は、2016年5月末で修理対応期間が終了しています。

購入した店やカメラ屋、家電量販店などで修理を受け付けてくれるところに聞いてみるのがいいと思います。
212日前
シェア
 
コメントする
 
その他の解決方法を知っていますか?
* 回答期限が過ぎていても投票によってあなたの回答がベストソリューションになるかもしれません
回答する
全般
53
Views
質問者が納得勘違いをしていましたので、再度回答いたします。 APS-Cサイズは、フルサイズの中央部分をトリミングしたものでなく、撮像素子を1.6倍小さくしたサイズですが、同じ距離から同じ焦点距離と絞りで、フルサイズで撮った絵とAPS-Cサイズで撮った絵では、APS-Cサイズで撮った絵の方バックの写る範囲が狭く写り、被写界深度が浅くなりますから、フルサイズで撮った絵をAPS-Cサイズにトリミングしても同じ絵にはなりません。 野鳥撮影はフルサイズよりAPS-Cのほうがいいという情報は、画角が1.6倍になり大きく写せるか...
1247日前view53
全般
125
Views
質問者が納得過去に40Dから7Dに乗り替えました。主さんの用途からすると無しです。私の当時の印象は画素数が増えたが、その分ノイズが多くなった…です。40Dと違って、低感度からザラつきがあり、がっかりしました。多少の無理をしても70Dやフルサイズに行った方が良いと思います。
1410日前view125
全般
76
Views
質問者が納得50mm標準に凸レンズ付けたら、お手軽マクロ出来ますが。時間かけて100mmくらいのIS付きを買うとか。
1480日前view76
全般
70
Views
質問者が納得やっちゃいましたね!ストロボは安いものでもいいから純正品を使いましょう。 ニコンとキャノンのストロボの制御用接点は配列や機能が全然違うのでオートで使えないどころか、余計な所に電圧がかかってストロボが壊れたんです。壊れないのが不思議です。よく見て下さい、接点が5個と4個でしょう? カメラが壊れなかったのは不幸中の幸いですが、もしかしたら、カメラの接点も壊れて機能しなくなってるかも。
1494日前view70
全般
79
Views
質問者が納得撮影秒まで認識してソートしてくれるソフトを使わないといけませんね Adobe Bridgeなら秒まで見てくれますので 2台で撮影した画像を1ツのホルダーに入れて製作日でソートするだけで自動でやってくれます 後はファイル名をパッチで変換してやれば撮影順にNOを打ってくれます
1523日前view79

取扱説明書・マニュアル

関連製品のQ&A