Gizport

日立 エアコンの取扱説明書・マニュアル [全36ページ 10.82MB]

0
ras-a22z_a.pdf
Gizbot 2013-08-26
http://kadenfan.hitachi.co.jp/.../ras-a22z_a.pdf - 10.82MB - キャッシュ
10221view
36page / 10.82MB
Share (facebook)
33 / 36 ページ
 
33 / 36 ページ
ファイルを開く
現在のページURL
〈印刷記号:ZS-12 ◯A〉■ ■ ■ ■キ リ ト リ■ ■ ■ ■キ リ ト リ5 67 8室内機の据え付け (つづき) 室内機の据え付け (つづき)Fケーブルの接続方法5化粧カバーの外しかた□1 フロントパネルを取り外します。(取扱説明書P.19を参照してください)●フロントパネルの着脱は、必ず両手で行ってください。□2 エアフィルターを取り外します。 (取扱説明書P.20を参照してください)□3 端子台カバーのねじをゆるめ、つまみを持って端子台カバーを外します。□4 ねじカバーを外し、ねじ(2本)を外します。□5 上面の爪(3ヵ所)を外し、化粧カバーを図のように側面(下側)を手前に引いて外します。室内機の外しかた化粧カバーの取り付けかた①露皿が確実に取り付けられていることを確認します。②化粧カバーを本体にはめ込んだあと上面の爪(3ヵ所)を確実に はめ込みます。また中央部を押して、爪を固定します。③ねじ2本を締め付けます。④エアフィルターを取り付けます。(取扱説明書P.20を参照してください)⑤端子台カバー下側の爪を化粧カバーに引っ掛け、ねじで固定します。⑥ねじカバーを取り付けます。⑦フロントパネルを取り付けます。 (取扱説明書P.19を参照してください)HAシステム・H-LINKと接続するとき室外機の据え付け●バリ取りをする バリ取りをしないとガス漏れの原因になります。●切粉が銅管内に入らないように、 バリ取り時には銅管を下向きにする注意配管の切断とフレア加工1●パイプカッターで切断し、 バリ取りを行います。配管の接続2●フレアナット挿入後フレア加工をしてください。※R410A用専用工具の使用を推奨します。注意トルクN・m{kgf・cm}パイプ外径(φ)13.7~18.6{140~190}6.35(1/4インチ)34.3~44.1{350~450} 9.52(3/8インチ)19.6~24.5{200~250}12.3~15.7{125~160}細径側太径側フクロナットバルブコアのフクロナット外径(φ)0~0.50~0.56.35(1/4インチ)9.52 (3/8インチ)R410A用専用工具の場合1.01.0R22用専用工具の場合A(mm)〔リジット〕冷媒配管●市販の材料を使用する場合は、次のことを守ってください。薄肉管(肉厚:0.7mmなど)は、使用しないでください。φ6.35(1/4インチ)φ9.52(3/8インチ)0.8mmリン脱酸銅 C1220T JISH3300 (付着油量:40mg/10m以下)● 耐熱発泡ポリエチレン 比重0.045 肉厚8mm以上● 接続配管は1本毎に各々断熱してください肉厚材料及び規格断熱材0.8mm●室内機の配管からフレアナットを外します。この時ハーフユニオン(オス側)を スパナで固定しながらフレアナット(メス側)をスパナで外します。●曲げ加工は配管をつぶさないようにしてください。●接続部に冷凍機油を塗り、中心を合わせフレアナットを手で十分締め付けた後、 トルクレンチ(スパナ)で確実に締め付けます。室外機の据え付け(つづき)地球環境保護の立場から、エアパージは真空引きポンプ方式でお願いします。1細径側サービスバルブのフクロナット太径側サービスバルブのフクロナットバルブコアのフクロナット真空引きは、連成計-0.1MPa(-76cmHg)になっていることを確認してください。連成計閉R410A用マニホールドバルブ真空ポンプ真空ポンプアダプタボールバルブチャージホースボールバルブボールバルブは常時全開にしてください23● サービスバルブのフクロナットを外します。● 細径サービスバルブのスピンドルを1/4回転ゆるめ、 5~6秒後すばやく締めます。このときに、接続部の ガス漏れ検査を行ってください。● サービスバルブのチャージホースを外します。● 両方のサービスバルブの スピンドルを反時計方向 に軽く当るまで回し、冷 媒通路を開けます。  力いっぱい回す必要  はありません● フクロナットを元通り締 め付けます。最後に、 ガス漏れ検査を行い、 ガス漏れがないことを 確認してください。4エアパージおよびガス漏れ検査3Fケーブル接続方法4室外凝縮水処理5)(右図の部分をガス漏れ検知器を使用してフレアナット接続部から冷媒漏れがないことを確認します。漏れのある場合は、増締めするなどして、防止してください。(R410A用検知器をご使用ください)ガス漏れ検査●振動や騒音が増大しないようにしっかりした場所に設置してください。●配管類を、おおよそ整形して位置を決めてください。●側面カバーは取っ手を持ち、下方へずらして端部のフックをはずしてから引いてください。 取り付けるときは、逆の手順で行います。●コントロールバルブを使用するときはパッキンが劣化して いないことを確認してハンドルを閉め過ぎないようにする サービスバルブからガス漏れすることがあります。注意真空引きのポイントリーマ銅管ダイス※締め付けトルクは右表に 従ってください。ハーフユニオンフレアナットトルクレンチメス側オス側スパナダイスA銅管サービスバルブ本体バルブコアのフクロナットフクロナットフクロナット六角棒スパナ移設時または、取り外し時の作業方法についてアースと漏電しゃ断器1④リモコン 取付ねじ壁面仕 上 げ●電源プラグの改造や電源コードの延長は、絶対にしない●電源コードはゆとりをもたせ、電源プラグに力が  かからないようにする●電源コードはステップルなどで固定しない●電源コードは熱を発生しやすいため、針金やビニタイ  などでまとめない警告●コンセントは新しいものを使用する  古いと電気的接触が不十分で思わぬ  事故につながる場合があります●電源プラグを差し込むときは  2~3回抜き差しを行い、なじ  ませてから完全に差し込む注意●サービスバルブのスピンドルを閉めた 状態で5分以上運転 しない 故障の原因になります注意リモコンの固定2●リモコンはリモコン取付けねじで壁や柱に固定することができます。  また、リモコンホルダー(別売:SP-RH-2)でも固定することができます。●リモコンを固定したままエアコンを操作するときは、信号がエアコンに確実に  受信されることを確認してください。なお、蛍光灯により影響され信号が受信され  なくなることがありますので、昼間でも点灯して確認してください。●電子点灯形の照明器具がある場合は、受信距離が短くなることがあり、 場合によっては信号を受け付けないことがあります。電源と試運転およびチェック3電 源●試運転を行いエアコンが正常に運転することを確認してください。  運転開始時に圧縮機の予備運転を行うため  2~5分間風が出 ないことがあります●取扱説明書の手順で操作について「お客様」に説明してください。●室内機が動かない場合は、Fケーブルの誤接続がないか確認して ください。●取り付けた部屋の照明を点灯させてリモコンが正常に動作する ことを確認してください。試運転●右の「ルームエアコン据付点検カード」 によりチェックします。据え付けチェック強制冷房運転●室内機の応急運転スイッチを5秒以上押すと、  強制冷房運転になります。  故障診断や、室外機に冷媒を回収するときに使用  してください。●強制冷房運転中はタイマーランプが点滅します。●強制冷房運転を停止するときは応急運転スイッチ  を再び押すか、リモコンで運転を停止してください。警告このエアコンは必ずアース工事をしてください。室内機にアースを付ける場合()1 23 1 23黒 白赤 黒白赤Fケーブル電源コード室内機 室外機直径2mmの単線を必ず使用してください。むき出し部の芯線はまっすぐにしてください。芯線端子台芯線挿入不完全被覆部3mm18mmFケーブル被覆部先端を合わせ、まっすぐにしてください。Fケーブル18mm60mm警告18mm芯線被覆Fケーブルを外す時は、この部分を矢印の方向に押しながら、Fケーブルを引いてください。型 式RAS-A40Z2RAS-A22ZRAS-A25ZRAS-A28Z単相 100V単相 200V電 源黒白赤端子記号1 2 3∥∥∥アース端子端子台カバーケーブル固定バンド●端子台カバーを外して行います。●側面カバー・端子台カバーを 外して行います。●Fケーブルは、必ずケーブル固定 バンドで固定する 固定しないと雨水が電気品に入り感電の  原因となります。また、Fケーブルの接続  部に外力が加わり、発熱や火災などの  原因になります。●取り外した端子台カバーは工事後、 必ず取り付ける警告RAC-A25Z・A28Z・A40Z2●室外機のベースには地面に凝縮水を排出するよう穴があいています。●凝縮水を排水口などに導くときは、平地置台(別売)やブロックなどに載せ地面より100mm以上上げて  据え付け、図のようにドレンパイプを接続してください。水抜き穴(RAC-A25Z・A28Z・A40Z2は2ヵ所)は、  ブッシュでふさいでください。ブッシュの取り付けは、図のように水抜き穴に合わせて、ブッシュの両端を押して  はめ込んでください。(RAC-A22Zには水抜き穴がありません)●ドレンパイプを接続する場合は、ブッシュがベースから浮いたり、ずれていないことを確認してください。●室外機は水平に据え付け、凝縮水の排水を確認してください。●寒冷地でご使用の場合  特に寒冷地等で寒さが厳しく積雪等が多いと、熱交換器から出る水がベース表面に凍結し、排水が悪くなる  ことがあります。このような地域では、ブッシュ・ドレンパイプは取り付けないでください。 水抜き穴と地面と  の距離を250mm以上確保してください。押す押す水抜き穴⑦ブッシュ⑧ドレンパイプ外径16mm100 mm 以上⑦ブッシュ水抜き穴D種接地工事について(注)●接地工事は電気工事士の方が行ってください。●接地抵抗は100Ω以下であることを確認してください。 ただし漏電しゃ断器を取り付けた場合は500Ω以下であることを確認 してください。電源 の条件対地電圧が150V以下の場合対地電圧が150Vを越える場合100Vの機種(含単相3線式200Vの機種)D種接地工事が必要です。(注)D種接地工事は法的には除外されていますが安全のため接地工事をしてください。3相200Vの機種(含単相2線式200Vの機種)漏電しゃ断器を取り付けさらにD種接地工事が必要です。(注)エアコン の種類エアコン 設置場所一部屋にエアコンを2台設置したとき、リモコンの混信を防ぎたいときは、取扱説明書に記載のお客様ご相談窓口(エコーセンター)にお問い合せください(有料)。お客様氏名(電話番号)お客様住所機 種 名据付年月日年 月 日サービス内容サービス担 当 者キリトリ線から切りはなし、据付時の点検、サービスの記録として、お店で保管、ご使用ください。サービス記録製 造番 号据 付担当者ルームエアコン据付点検カード(点検済みの項目の□の中に 印を記入してください。)配管はR410A用を使用しましたか真空引きを、行いましたか輸送部品は、全てはずしましたか配管接続部のガス漏れはありませんか接続ケーブルの接続は正しく確実ですか除湿水は漏れずに、よく排水しますか また、露受皿に除湿水がたまらないような傾斜で据え付けられていますか配管接続部の断熱はしましたか据付強度はじゅうぶんですか化粧カバー(化粧パネル・ルーバー)は確実に取り付けてあり、落下の危険はありませんか電源は、専用回路に接続しましたかアースは正しくしてありますか壁穴が壁を貫通する場合、保護パイプをつけましたか壁穴部のシールは確実にしましたか特に、埋込配管で大きな壁穴のとき、シールを確実にしましたか試運転をして、異常はありませんか冷気または暖気が、吐出口からでましたか異常音は、出ていませんでしたか取扱説明書の表紙に記載された形式名のうちの、据え付けた形式名の前に○印を付けましたか(取扱説明書が2機種以上の共用 になっている場合)お客様に正しい取り扱い方と、運転のしかたを説明しましたか(   )様RAC-A22Z端子台カバー固定ねじ端子台カバーねじカバー・ねじケーブルガイド固定ねじケーブルFケーブルケーブル固定バンド黒白赤端子記号1 2 3∥∥∥端子台カバー固定ねじ端子台カバーねじカバー・ねじ配管ドレンホースFケーブルケーブルガイド□1 フロントパネルを外します。 (取扱説明書P.19を参照してください。)□2 端子台カバー固定ねじをゆるめ、  つまみを持って端子台カバーを外します。□3 下カバーを外します。□4 ケーブルガイドを通して、 Fケーブルを背面から  前面へ出します。□5 Fケーブルを接続し、 ケーブル固定バンド で固定します。□6 端子台カバー下側の爪を  化粧カバーに引っ掛け、ねじで固定します。警告室内機への接続方法アースを接続するときは端子台カバーを外して行います。応急運転スイッチ5秒以上押し続けると強制冷房運転を開始します。止める時は、もう一度押すか、リモコンで運転を停止してください。( (●HAシステムと接続するにはHA接続コード〔サービスパーツ品(RAS-2810RX100) (別売)〕が必要です。●H-LINKと接続するには、別売のRACアダプターが必要です。●エアコン側の運転の種類を「自動」に設定しているとき、H-LINKのコントローラー側で設定した温度表示が自動的に変わることがあります。 これは、エアコン側で自動的に設定した温度をコントローラー側に送信して表示するもので、故障ではありません。(但し、リモコンで「自動」運転が設定できるもの。)●化粧カバー、電気品フタを外し、配線を接続します。 〔HAシステムはCN6、RACアダプターはCN7に接続してください。〕●図のように、HA接続コードをはわせ、電源コードに結束バンドで縛ります。●詳しくはHAシステム付属の取扱説明書、RACアダプター付属の据付点検要領書とあわせて、お読みください。●化粧カバーの外しかた・取り付けかたは本説明書で確認してください。●表示部の保護シートを取り外してください。ペンチ等で切り取り、あいたスペースにHA接続コードをはわせてください。HA接続コード電源コード結束バンドCN7CN6上図はHAシステム(CN6)接続時表示部PUSHの文字位置HA接続コードCN7CN6電源コード結束バンド地球環境保護の立場から、移設時または取り外し時には冷媒の回収(ポンプダウン)を行ってください。①強制冷房運転(仕上げの項参照)で5分間程度の予備運転を行います。②フクロナットを外して、細径サービスバルブのスピンドルを時計回りに回して締めます。③そのまま強制冷房運転を1~2分間行った後、太径サービスバルブのスピンドルを時計回りに回して締めます。④強制冷房運転を停止します。・真空引き始めに、フレアナットを少しゆるめて、エアが入っていくことを確認し、再度フレアナットをしめてください。・マニホールドゲージの針が急に下がったり動かないときは、接続の再確認をしてください。 ・真空引きを終了後、マニホールドゲージの針が3~5分間安定していることを確認してください。● バルブコアのフクロナットを外しチャージホースを接続します。● 真空ポンプにポンプアダプタを接続し、 アダプタにチャージホースを接続します。● マニホールドバルブのハンドル Hiを閉じ、Loを全開にして、真空ポンプを運転(アダプタ電源ON )します。● 真空引きを10~15分間行った後、ハンドル Lo を全閉し、真空ポンプの運転を止めます。 (アダプタ電源OFF)水気のある場所に設置する場合湿気のある場所に設置する場合乾燥した場所に設置する場合●室外機または室内機のどちらか一方から必ずアースを行う 電源が100Vの場合 アース端子は室外機のベース側面(サービスバルブ側)についています。なお、右図のように室内機にもアースを接続することもできるようになっています。 電源が200Vの場合 必ずアース付きコンセントを調達のうえ、アース工事を行ってください。 アース端子は室外機のベース側面(サービスバルブ側)にもついています。●アース線は、次のようなところに 接続しない (1)水道管 (2)ガス管⋯ 引火や爆発の危険があります。 (3) 避雷針・電話のアース線⋯落雷のとき大きな電流 が流れ危険です。●お客様にご説明の上、アース(接地)を行ってください。●室内機からアース(接地)を行う場合は、直径1.6mm の単線(軟銅線)を使用し、確実に固定する。アース工事は「電気設備に関する技術基準」に従って実施してください。万一の感電事故を防止するほかに、製品に触れたときに感じる静電気の障害や、リモコン操作時にテレビ・ラジオに入る雑音を防ぐ効果もあります。接地の基準接地の基準はエアコンの電源電圧および設置場所により異なります。下表により接地工事を行ってください。●室内機の配管のフレアナットを外す場合は、 細径側パイプを先に外す 太径側から外すとフレア部のシールキャップが飛ぶことがあります。●接続時は水分が入らないようにする●フレアナットは必ずトルクレンチを使用し、 指定の締め付けトルクで締め付ける フレアナットを締め付け過ぎると長期経過後、フレアナットが割れて冷媒漏れの原因になります。●Fケーブルはサービス時の作業性を考慮して余裕を持たせて、必ずケーブル固定バンドで止める●ケーブル固定バンドで止めるときは、Fケーブルの外側の被覆部の上から確実に止め、接続部に外力が加わらないようにする Fケーブルの接続部に外力が加わると、発熱や火災などの原因になります。●取り外した端子台カバーは工事後、必ず取り付ける端子台カバー固定ねじつまみ端子台カバー●Fケーブルは、必ず直径2mmの単線を使用する より線を使用しますと、故障や発熱・火災の原因になります。●Fケーブルを途中で接続しない 接続部が過熱し、火災・感電の原因になります。●Fケーブルの芯線は18mm(最小でも17mm、最大でも 20mm)むき出し、芯線がかくれるまで確実に押し込み、 各々の線を引っ張って抜けないことを確認する 挿入が不十分であったり、むき出し寸法が17mm以下です と接触不足により、故障や発熱・火災の原因になります。●Fケーブルの芯線は先端を合わせ、まっすぐにする●分岐回路はエアコン専用の回路にする●Fケーブルの取付工事は「電気設備に関する技術基準」に 従って行う●電源プラグは必ずコンセントから抜いて作業を行う Fケーブルの1・2端子間には100Vまたは200Vが印加されます。爪取り外し用の穴1手で押さえるドライバー据付板●室内機底面にある PUSH側から押すと、爪が据付板から外れます。(左右 2ヵ所)●なげし等で室内機底面を押せない場合は、化粧カバーを外し、図のように取り外し用の穴にドライバーを挿入し、1穴の上部を押さえながら爪を上方に押し上げ、2室内機を手前に引っ張ります。このとき横引き配管の場合などに、ドライバー先端で配管、 Fケーブルを傷つけないよう十分注意してください。保護シートの取り外し6黒白赤端子記号1 2 3∥∥∥アース端子●確実に端子カバーを取り付ける 固定しないとコード抜けや 雨水が電気品に入り感電の 原因となります。警告端子台カバー22回点滅/2秒消灯つまみつまみアース端子●室外機の吸い込み口や 底面・アルミフィンに さわらない ケガの原因になります。注意この面(吸い込み側)を壁面にして設置してください。端子台カバーこの面(吸い込み側)を壁面にして設置してください。下に下げるバルブカバー※※側面カバーの取付ねじは  RAC-A40Z2は2本となります。  他の機種では1本になります。RAC-A25Z・A28Z・A40Z2 RAC-A22Z冷媒配管とFケーブルの接続は、側面カバーを外して行います。黒白赤端子記号1 2 3∥∥∥

参考になったと評価
  18人が参考になったと評価しています。

このマニュアルの目次

  • 1 .
    このルームエアコンは、一般家庭の人を対象とした空調...
    このルームエアコンは、一般家庭の人を対象とした空調を目的とするものです。食品・動植物・精密機器・美術品・医薬品等の保存には使わないでください。この製品はオゾン層を破壊しない冷媒を使用しています。取扱説明書保証書・据付説明書別添付日立ルームエアコン室外機 室内機形名RAS-A22ZRAS-A25ZRAS-A28ZRAS-A40Z2RAC-A22ZRAC-A25ZRAC-A28ZRAC-A40Z2「安全上のご注意」      をお読みいただき、正しくお使いください。日立グループは「省エネ家電フォーラム」を応援し...
  • 2 .
    2準備と確認ご使用の前に上手な使いかたのポイント安...
    2準備と確認ご使用の前に上手な使いかたのポイント安全上のご注意運転のしかたいろいろな機能の使いかた故障かな?と思われたときは保証とアフターサービスお手入れエアコンでよくあるご質問●ランプの点灯・点滅について●運転を停止したのに、ランプが点灯している●上下風向設定機能 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥●左右風向の設定 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥●風速切り換え機能 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥●タイマー予約機能 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥●内部クリーン運...
  • 3 .
    3上面グリル フロントパネルランプ表示部応急運転ス...
    3上面グリル フロントパネルランプ表示部応急運転スイッチ受信部電源プラグ/コード上下風向板/左右風向板(吹き出し口)エアフィルター左右各1枚(吸い込み口)各部のなまえ・付属品ご使用の前に     のあとの数字は主な説明のあるページです。室内機室外機(裏面) 室外機(前面)(1個) (2本) (1本)ご使用の前に冷媒配管パイプ室内機排水ホース吸い込み口アース端子排水口吹き出し口アルミフィンアルミフィンアルミフィン接続バルブ接続バルブ●室外機から水が出る、湯気が立つのは故障ではありません。●室外機形名:RAC-...
  • 4 .
    4エアコンの風がスムーズに流れるようにしましょう。...
    4エアコンの風がスムーズに流れるようにしましょう。 冷やしすぎや、暖めすぎのないようにしましょう。窓のカーテンやブラインドを上手に使いましょう。エアコンは、お部屋の空気を循環させて設定温度にする仕組みです。室内機や室外機の吹き出し口や吸い込み口をカーテンや他の障害物でふさがないでください。スムーズな風の流れは、設定温度になるまでの時間を早め、節電になります。冷やしすぎや暖めすぎは健康上好ましくなく、電気も多く使います。「適切な温度」の設定が、体にも家計にもおすすめです。窓のカーテンやブラインドを閉...
  • 5 .
    5安全上のご注意 (必ずお守りください)安全上のご...
    5安全上のご注意 (必ずお守りください)安全上のご注意表示と内容を無視して誤った使い方をしていたときに生じる危害や損害の程度を、次の表示で区分し、説明しています。■ここに示した注記事項はお使いになる人や、ほかの人への危害、財産への損害を未然に防止するため、必ずお守りいただくことを次のように説明しています。また、本文中の注意事項についてもよくお読みのうえ、正しくお使いください。絵表示の例警告注意据え付けについて強制強制 強制禁止アース線接続「警告や注意を促す」内容のものです。してはいけない「禁止」内容のもので...
  • 6 .
    6強制警告●電源プラグは、ホコリが付着していないか...
    6強制警告●電源プラグは、ホコリが付着していないか確認し、ガタつきやホコリがたまらないように刃の根元まで確実に差し込む ホコリがたまった状態での使用や、接続が不完全な場合は感電や火災の原因になります。●安全器のヒューズの代わりに、針金や銅線などを使わない 故障や火災の原因になります。電源プラグ・電源コード・コンセントについて禁止●異常時(こげ臭いなど)は、運転を停止して電源プラグを抜き(または、ブレーカーを“OFF”にして)お買い上げの販売店またはお客様ご相談窓口に点検・修理を依頼する 異常のまま運転を続け...
  • 7 .
    7注意●エアコンを水洗いしたり、花瓶などの水の入っ...
    7注意●エアコンを水洗いしたり、花瓶などの水の入った容器をのせたりしない 漏電によって、感電や発火の原因になります。禁止お取り扱い・お手入れについて●長期間使わない場合は、安全のため電源プラグをコンセントから抜く ホコリがたまって、発熱し火災の原因になることがあります。プラグを抜く●ぬれた手で、スイッチを操作しない 感電の原因になります。ぬれ手禁止●このエアコンは、一般家庭の人を対象とした 空調を目的とするものですので、食品・動植物・精密機器・美術品・医療品等の保存など特殊用途には使用しない これらの品物の...
  • 8 .
    8リモコンに乾電池を入れる124単4形乾電池2本を...
    8リモコンに乾電池を入れる124単4形乾電池2本を入れるリセットスイッチを押す3電池ケースふたを閉じる●   マークを押しながら手前に引き抜く。●   を電池ケースの表示に合わせて正しく入れる。●ふたを「カチッ」と音がするまで押し込む。電池ケースふたを開ける押してから、手前に引く。マークを電池ケースふたリモコン準備と確認「風速」や「風向」を設定する送信部「暖房」運転をする「除湿」運転をする「冷房」運転をする運転を始める液晶表示押したボタンの運転を始めます。リセットスイッチ運転を停止する「タイマー予約」をす...
  • 9 .
    9「リモコン」のワンポイントアドバイスリモコンの操...
    9「リモコン」のワンポイントアドバイスリモコンの操作のしかた正面で約7m●運転や機能の設定をするときは、リモコンの先端の送信部を室内機の受信部に向けてボタンを押します。室内機が受信すると、「ピッ」という受信音がして、ランプが点灯します。(ランプが点灯しない機能もあります。)  エアコンの電源を入れた直後の約10秒間は、リモコンのボタンを  押しても受信しません。●受信できる距離は、正面で約7mです。室内に電子点灯形の照明器具がある場合は、受信距離が短くなったり、場合に よっては受信できなくなる場合があります...
  • 10 .
    10運転の基本的な流れ123お好みで温度の設定を変...
    10運転の基本的な流れ123お好みで温度の設定を変えられます(下記参照)また、風向・風速の設定を変えたり、タイマー予約機能が使えます運転の停止は●「ピッ」と鳴り、押したボタンの運転を開始し、運転内容を表示します。●「ピー」と鳴り、運転が止まります。※在室人数・お部屋の条件・外気温によっては、設定温度にならない場合があります。を押す運転したいボタンを押す(暖房運転の場合:   )●ボタンを押すごとに、「ピッ」と鳴り、1℃ずつ変わります。●設定温度20℃では基準温度として「ピピッ」と鳴ります。●設定温度30℃...
  • 11 .
    11運転のしかた124●「ピッ」と鳴り、運転を開始...
    11運転のしかた124●「ピッ」と鳴り、運転を開始し、運転内容を表示します。●「ピー」と鳴り、運転が止まります。「暖房」運転の ワンポイントアドバイス温度の調整は3風向・風速及びタイマー予約の設定は●外気温「-10℃~21℃」でお使いください。-10℃未満や24℃以上では、機械保護のため運転しないことがあります。●風速は“自動”をおすすめします。部屋の暖まり具合に合わせ風速が変わり、風を冷たく感じにくくなります。●エアコン暖房は、部屋全体を暖める暖房ですので、暖かく感じるまで少し時間がかかります。「入タイ...
  • 12 .
    12リモコン、液晶表示例室内機のランプ表示14●「...
    12リモコン、液晶表示例室内機のランプ表示14●「ピッ」と鳴り、運転を開始し、運転内容を表示します。●「ピー」と鳴り、運転が止まります。「冷房」運転の ワンポイントアドバイス運転の停止は●外気温「22℃~43℃」でお使いください。 故障の原因となるため、冬季に冷房運転は行わないでください。●室内に冷房能力以上の熱源(多くの人が居る、熱器具を使う)がありますと、設定温度に到達しないことがあります。●配管が長いと、冷房能力が低下します。を押すを押す2温度の調整は3調整範囲16℃~32℃点灯33412冷房(室温...
  • 13 .
    13「除湿」運転の ワンポイントアドバイスリモコン...
    13「除湿」運転の ワンポイントアドバイスリモコン、液晶表示例室内機のランプ表示12●「ピッ」と鳴り、運転を開始し、運転内容を表示します。●「ピー」と鳴り、運転が止まります。運転の停止は温度の調整は34●室温より低い温度に設定しないと除湿運転を行いません。●除湿優先の運転となりますので、室温が設定温度に到達しないことがあります。また、除湿運転でお部屋を暖めることはできません。●除湿運転中は弱い風で運転し、お部屋の湿度調整のために室内ファンがときどき停止します。●風速は“微”固定です。を押すを押す除湿(湿度を...
  • 14 .
    14運転中の上下風向が変えられる機能です。お買い上...
    14運転中の上下風向が変えられる機能です。お買い上げ時は、自動的にセットされた風向になっています。通常、上下風向板操作は特に必要ありません。運転中にを押す●   を押すごとに切り換わります。「上下風向設定」のワンポイントアドバイス●上下スイングを設定しても、次の場合はスイングしません。●上下風向板が自動的にセットされた位置と異なる場合、“設定温度”に到達しないことがあります。冷房・除湿運転時、上下スイング運転または、上下風向板を下向きにしたままで長時間運転しないでください長時間このような運転をしますと、上...
  • 15 .
    15運転中の風速を切り換える機能です。※設定内容は...
    15運転中の風速を切り換える機能です。※設定内容は記憶されます。風速を切り換えるときはを押す運転中に「風速切換」のワンポイントアドバイス●暖房の風速“強”運転時、風が冷たく感じる場合や部屋が暖かくなった後に静かな運転を行いたい場合は、風速“自動”でお使いになることをおすすめします。●風速“微”運転時は能力が少し低下します。●暖房運転は、運転条件によって、風速が変化することがあります。●風速“自動”設定時以外も現在室温が設定温度になると、弱い風または風を止めることがあります。●“パワフル強”運転は次のような内...
  • 16 .
    16点灯点灯タイマー予約機能※設定時間は記憶されま...
    16点灯点灯タイマー予約機能※設定時間は記憶されます。いろいろな機能の使いかた●「ピッ」と鳴り、切タイマー予約を行います。 リモコンの表示部に、切タイマーの予約時間が表示されます。●運転の種類・風速・室温の設定は      をご覧ください。●運転停止中に   ボタンを押すとエアコンが運転を開始し、   タイマー予約を行います。●   タイマー予約中に   ボタンを押すと、タイマー予約を取消し、運転を停止します。●   ボタンを押すたびに、次のように変わります。 (押し続けると早送りになります)ボタ...
  • 17 .
    17内部クリーン運転機能いろいろな機能の使いかたご...
    17内部クリーン運転機能いろいろな機能の使いかたご注意応急運転機能リモコンが電池切れなどで使えないときには、応急運転ができます。●室温・外気温から、そのときに適した運転を行います。●5秒以上、応急運転スイッチを押すと、強制冷房運転を行います。 これは販売店で行う作業ですので、お客様は操作しないでください。エアコンの停止中に応急運転スイッチを押す強制冷房運転室内機の応急運転スイッチの操作により強制冷房になります。故障診断や室外機に冷媒を回収するときに使用してください。もう一度、応急運転スイッチを押すか、リモコ...
  • 18 .
    18フロントパネル・上下風向板運転を停止し、電源プ...
    18フロントパネル・上下風向板運転を停止し、電源プラグを抜く(または、ブレーカーを“OFF”にする)汚れが気になったらお手入れしてください。●フロントパネルの着脱は必ず両手で行ってください。●上下風向板は必ず両手でゆっくり開けてください。●化学ぞうきんをご使用の際は、その注意書きに従ってください。お手入れ時のご注意●室内機内部の洗浄はお客様自身では行わない エアコンの洗浄には専門技術が必要なため、お買い上げの販売店に相談する 故障や感電、火災の原因となります。警告●お手入れの前には、リモコンで運転を停止して...
  • 19 .
    19フロントパネルの開閉、取り外し・取り付けかたフ...
    19フロントパネルの開閉、取り外し・取り付けかたフロントパネルの開けかた フロントパネルの閉じかたお手入れ1212フロントパネルの取り外しかたフロントパネルの取り付けかた●フロントパネルの左右側面下部を必ず両手で持ち、“カチッ”と音がするまで引き上げます。(水平より下向きの位置でフロントパネルが止まります。)●フロントパネルを必ず両手で持って閉じたあと、矢印部(2ヵ所)を押します。フロントパネルを開けますフロントパネルを室内機から外しますフロントパネルを室内機に取り付けますフロントパネルをしっかり閉じますフ...
  • 20 .
    204エアフィルターを元どおり取り付ける●エアフィ...
    204エアフィルターを元どおり取り付ける●エアフィルターは○表示のある方を手前にしてガイドの上に乗せて挿入した後、ツメを差し込んでください。 (左右で形状が異なります。)●エアフィルターの取り外し・取り付けの際、熱交換器のフィンで手などを切らないように十分ご注意ください●エアフィルターを外したまま運転しないでください 熱交換器のすき間や機械にホコリが入り、熱交換器ににおいの成分が付着したり、故障の原因になります。注意前12エアフィルターを取り外す3掃除機などでホコリを取る●汚れがひどいときは、中性洗剤で洗い...
  • 21 .
    21コンセント定期点検半年~1年に一度、定期的に次...
    21コンセント定期点検半年~1年に一度、定期的に次の点検を行ってください。もし、ご不審な点がありましたら、すぐにお買い上げの販売店にご連絡ください。電源プラグがコンセントにしっかり差し込まれていなかったり、熱くなっていたりすると、感電や火災などの原因になります警告アース線●アースが確実に行われていますか? ●電源プラグがコンセントに確実に差し込まれていますか?●電源プラグにホコリの付着や汚れなどがある場合は掃除をしてから電源プラグを差し込んでください。●据え付けが不安定になっていませんか?アース(接地)が正...
  • 22 .
    22据え付け について●据え付けにあたっては、エア...
    22据え付け について●据え付けにあたっては、エアコンの重量に十分耐える場所で、騒音や振動が増大しないような場所をお選びください。●室外機の吹き出し口からの冷・温風や騒音が、隣家の迷惑にならないような場所をお選びください。●室外機の吹き出し口付近に物を置きますと、機能低下や騒音増大のもとになりますので、障害物は置かないでください。●エアコンを使用中に異常な音にお気づきの場合は、お買い上げの販売店にご相談ください。●室内機およびリモコンは、テレビやラジオ、ラジオのアンテナから1m以上離してください。1m以上あ...
  • 23 .
    23運転を停止したのにランプが点灯している点灯音 ...
    23運転を停止したのにランプが点灯している点灯音 について運転内容エアコンの運転中には、さまざまな音がします。次のような音は、エアコンが正常に運転しているときに発生する音です。換気扇などにより排水ホース内の空気が引っぱられ、露受皿の除湿水を吹き上げる音です。対応部品(別売)を用意してありますので、お買い上げの販売店にご相談ください。運転中“パワフル強”が設定されていると、室内機の運転音が大きくなることがあります。気になる場合は、“パワフル強”を解除してください。カタカタバサバサ電磁弁の動作音室内機ファンの回...
  • 24 .
    24故障かな?と思われたときは※修理を依頼される前...
    24故障かな?と思われたときは※修理を依頼される前に、次の点をもう一度お調べください。●暖房時には、室外機より凝縮水や霜取り時の水が流れ出ます。寒冷地ではこれらの水が氷結してしまうこともありますので、室外機に設けてある排水口をふさがないでください。●公団吊り等をする場合は、排水口にブッシュとドレンパイプを取り付けて排水処理をしてください。●冷房時にも配管等に結露した凝縮水が流れ出ることがあります。●室外機の霜取り運転で溶けた水が蒸発するためです。室外機から水が出る、湯気が立つ湯気が立つ水が出るこんなときは ...
  • 25 .
    25長期使用製品安全表示制度に基づく本体表示につい...
    25長期使用製品安全表示制度に基づく本体表示について23、24ページにしたがって調べていただき、それでも具合の悪いときや下のような現象が出たときは、電源プラグを抜き(または、ブレーカーを“OFF”にして)、すぐにお買い上げの販売店にご連絡ください。こんなときはこんなときは、すぐ販売店へ保証とアフターサービス●ブレーカーやヒューズがたびたび切れる。●スイッチの動作が不確実。●誤ってエアコン内部に異物や水を入れてしまった。●コードの過熱やコードの被覆に破れがある。●室内機表示部の「タイマー」ランプが点滅している...
  • 26 .
    26室内機RAS-A25Z室外機RAC-A22Z室...
    26室内機RAS-A25Z室外機RAC-A22Z室外機RAC-A25Z仕様冷房暖房形名電源(V)定格周波数(Hz)定格能力(kW)定格消費電力(W)運転電流(A)運転音(dB)定格能力(kW)定格消費電力(W)運転電流(A)運転音(dB)通年エネルギー消費効率(APF)区分名外形寸法(mm)(高さ×幅×奥行)製品質量(kg)木造南向き和室鉄筋アパート南向き洋室木造南向き和室鉄筋アパート南向き洋室冷房面積の目安(裃)暖房面積の目安(裃)280×780×2108.04647570×750×28832474550...
  • 27 .
    27保証とアフタ サ ビス別売りの「アレルオフフィ...
    27保証とアフタ サ ビス別売りの「アレルオフフィルター」を取り付けるアレルオフフィルターの取り付けかた運転を停止し、電源プラグを抜く(または、ブレーカーを“OFF”にする)準備3アレルオフフィルターをフィルター枠に取り付ける344フィルター枠をエアフィルターの裏側に取り付ける5エアフィルターを元どおり取り付ける7電源プラグを差し込む(または、ブレーカーを“ON”にする)1フロントパネルを開ける2エアフィルターを取り外す6フロントパネルを閉じる2年に1度を目安に確認して、汚れが気になるときはお手入れしてくだ...
  • 28 .
    52狢〒105-8410 東京都港区西新橋2-1...
    52狢〒105-8410 東京都港区西新橋2-15-12日立アプライアンス株式会社RAS-A22ZRAS-A25ZRAS-A28ZRAS-A40Z2RAS-A22Z形RAS-A25Z形RAS-A28Z形RAS-A40Z2形年   月   日       (      ) ■購入年月日・購入店名を記入しておいてください。 サービスを依頼されるときに便利です。ご 購 入 年 月 日購 入 店電 話 番 号お客様メモ■2001年4月施行の家電リサイクル法では、お客様がご使用済みのエアコンを廃棄される場...
  • 29 .
    780mm2 8 0 mm640mm310mm80...
    780mm2 8 0 mm640mm310mm80mm60mm      592mm45 .5 mm450mm25mm50 .5 mm1 8 5mm95mm4 2. 5 mm18mm10mm以上10mm以上50mm以上室内機外形線φ654 2. 5m mドレンホースφ65φ65ブッシュ部1 23 4〈印刷記号:ZS-12 ◯A〉鴨居室内機約3~6mmフックポリシンを太径パイプに入れます。(市販品)1100mm5mm以下できるだけ小さなRで曲げてください。(ポリシンを使用すると配管を潰さずに小さなRで曲げ...
  • 30 .
    780mm2 8 0 mm640mm310mm80...
    780mm2 8 0 mm640mm310mm80mm60mm      592mm45 .5 mm450mm25mm50 .5 mm1 8 5mm95mm4 2. 5 mm18mm10mm以上10mm以上50mm以上室内機外形線φ654 2. 5m mドレンホースφ65φ65ブッシュ部1 23 4〈印刷記号:ZS-12 ◯A〉鴨居室内機約3~6mmフックポリシンを太径パイプに入れます。(市販品)1100mm5mm以下できるだけ小さなRで曲げてください。(ポリシンを使用すると配管を潰さずに小さなRで曲げ...
  • 31 .
    780mm2 8 0 mm640mm310mm80...
    780mm2 8 0 mm640mm310mm80mm60mm      592mm45 .5 mm450mm25mm50 .5 mm1 8 5mm95mm4 2. 5 mm18mm10mm以上10mm以上50mm以上室内機外形線φ654 2. 5m mドレンホースφ65φ65ブッシュ部1 23 4〈印刷記号:ZS-12 ◯A〉鴨居室内機約3~6mmフックポリシンを太径パイプに入れます。(市販品)1100mm5mm以下できるだけ小さなRで曲げてください。(ポリシンを使用すると配管を潰さずに小さなRで曲げ...
  • 32 .
    780mm2 8 0 mm640mm310mm80...
    780mm2 8 0 mm640mm310mm80mm60mm      592mm45 .5 mm450mm25mm50 .5 mm1 8 5mm95mm4 2. 5 mm18mm10mm以上10mm以上50mm以上室内機外形線φ654 2. 5m mドレンホースφ65φ65ブッシュ部1 23 4〈印刷記号:ZS-12 ◯A〉鴨居室内機約3~6mmフックポリシンを太径パイプに入れます。(市販品)1100mm5mm以下できるだけ小さなRで曲げてください。(ポリシンを使用すると配管を潰さずに小さなRで曲げ...
  • 33 .
    〈印刷記号:ZS-12 ◯A〉■ ■ ■ ...
    〈印刷記号:ZS-12 ◯A〉■ ■ ■ ■キ リ ト リ■ ■ ■ ■キ リ ト リ5 67 8室内機の据え付け (つづき) 室内機の据え付け (つづき)Fケーブルの接続方法5化粧カバーの外しかた□1 フロントパネルを取り外します。(取扱説明書P.19を参照してください)●フロントパネルの着脱は、必ず両手で行ってください。□2 エアフィルターを取り外します。 (取扱説明書P.20を参照してください)□3 端子台カバーのねじをゆるめ、つまみを持って端子台カバーを外します。□4 ね...
  • 34 .
    〈印刷記号:ZS-12 ◯A〉■ ■ ■ ...
    〈印刷記号:ZS-12 ◯A〉■ ■ ■ ■キ リ ト リ■ ■ ■ ■キ リ ト リ5 67 8室内機の据え付け (つづき) 室内機の据え付け (つづき)Fケーブルの接続方法5化粧カバーの外しかた□1 フロントパネルを取り外します。(取扱説明書P.19を参照してください)●フロントパネルの着脱は、必ず両手で行ってください。□2 エアフィルターを取り外します。 (取扱説明書P.20を参照してください)□3 端子台カバーのねじをゆるめ、つまみを持って端子台カバーを外します。□4 ね...
  • 35 .
    〈印刷記号:ZS-12 ◯A〉■ ■ ■ ...
    〈印刷記号:ZS-12 ◯A〉■ ■ ■ ■キ リ ト リ■ ■ ■ ■キ リ ト リ5 67 8室内機の据え付け (つづき) 室内機の据え付け (つづき)Fケーブルの接続方法5化粧カバーの外しかた□1 フロントパネルを取り外します。(取扱説明書P.19を参照してください)●フロントパネルの着脱は、必ず両手で行ってください。□2 エアフィルターを取り外します。 (取扱説明書P.20を参照してください)□3 端子台カバーのねじをゆるめ、つまみを持って端子台カバーを外します。□4 ね...
  • 36 .
    〈印刷記号:ZS-12 ◯A〉■ ■ ■ ...
    〈印刷記号:ZS-12 ◯A〉■ ■ ■ ■キ リ ト リ■ ■ ■ ■キ リ ト リ5 67 8室内機の据え付け (つづき) 室内機の据え付け (つづき)Fケーブルの接続方法5化粧カバーの外しかた□1 フロントパネルを取り外します。(取扱説明書P.19を参照してください)●フロントパネルの着脱は、必ず両手で行ってください。□2 エアフィルターを取り外します。 (取扱説明書P.20を参照してください)□3 端子台カバーのねじをゆるめ、つまみを持って端子台カバーを外します。□4 ね...

この取扱説明書が関連付けられている製品

白くまくん RAS-A22Zの取扱説明書・マニュアル
白くまくん RAS-A22Zの取扱説明書・マニュアル
白くまくん RAS-A28Zの取扱説明書・マニュアル
白くまくん RAS-A28Zの取扱説明書・マニュアル
白くまくん RAS-A40Z2の取扱説明書・マニュアル
白くまくん RAS-A40Z2の取扱説明書・マニュアル
白くまくん RAS-A25Zの取扱説明書・マニュアル
白くまくん RAS-A25Zの取扱説明書・マニュアル