KZ-11BP
x
Gizport

KZ-11BPの取扱説明書・マニュアル [全3ページ 0.67MB]

3
79160.pdf
moreau1996 - 2013-10-19
http://153.127.244.43/.../79160.pdf - 0.67MB - キャッシュ
13266view
3page / 0.67MB
Share (facebook)
3 / 3 ページ
 
3 / 3 ページ
ファイルを開く
現在のページURL
150±50コンセント位置約1303設置場所の確認壁からの距離■周囲が可燃性の壁(防火構造壁以外)の場合 ■可燃性の壁から左記の距離を離せない場合〔消防法 基準適合 組込形〕1cm以上1cm以上30cm以上防熱板仕上げ準不燃材料以上可燃性の壁可燃性の天井等左右10cm以上(本体から0cm以上)100cm以上(80cm以上)可燃性の壁10cm以上(本体から1cm以上)火災予防条例、電気設備に関する技術基準を定める省令第59条に従って設置してください。C()内は不燃性の壁もしくは、防熱板を取り付けた場合C製品の金属部がキッチンの金属部に接触する場合は、建造物の壁中の金属(メタルラスなど)とキッチンの金属部が接触しないようにしてください。(電気設備技術基準第167条で危害なきよう設置することが定められています。)C本体の側面に取り付ける場合も、上記と同じ距離を設けてください。防熱板を取り付ける4電気工事コンセントの設置C電源コードがよじれたり、負担がかからないようにコンセントの向きに注意してください。専用回路の設置■電源にブレーカー付きの専用回路を設置する(単位:mm)C推奨コンセント (パナソニック電工製)品 番WKS317(露出型)WKS111(露出型)KZ-11BP工説_修 2008.09.02 0:58 ページ6膨らみに乗り上げないようにする1電源プラグを差し込むCワークトップに傷を付けないように包装用の段ボール箱を敷く。C本体をワークトップ開口の前側に寄せる。             包装用のダンボール箱2ワークトップに本体を傾けて挿入し全体をはめ込む3本体の位置を調整する4本体を固定金具 (左右2か所)で固定する5本体の設置トッププレートを分解しないでください。(接続線が外れて、故障します。)傾ける断面図# 後面を挿入する$ 前面を下ろす固定金具(右)固定金具(左)# ねじを回し収納部から固定金具を出す$そのまま回すと固定金具が上昇してキャビネットに固定される#C本体をワークトップに当てない。C本体とワークトップ開口の間に電源コードを挟まない。(本体が浮いたり、電源コードが傷つく原因)Cフレーム下面とワークトップのすき間が、前後左右で均一であることを確認する。KZ-11BP工説_修 2008.09.02 0:58 ページ1Refine_08-10-22 14:09:07Refine_KZ-11BP.1.p1.pdfRefine_08-10-22 14:09:08Refine_KZ-11BP.6.p1.pdf1 08-10-22 14:12:22B473665_KZ-11BP_Kou-F

参考になったと評価
  22人が参考になったと評価しています。

その他の取扱説明書
65322 view

このマニュアルの目次

  • 1 .
    ■設置終了後、次の手順で確認をし、チェック欄に  ...
    ■設置終了後、次の手順で確認をし、チェック欄に  印をしてください。確認項目ZY16-814S1008Y0チェック電気工事電源電圧が単相100Vになっていること6設置完了後の確認外  観トップフレームが浮いていないことトッププレート・トップフレームが汚れていないこと作  動を押し、作動を確認する電源スイッチを入れる12C 必ず水を入れ、IHに対応したなべを置く。(空だきしない)※なべを置かないと「なべなし自動OFF」が働いて約1分後に自動的に通電を停止します。※   で操作した場合、次のようになることがあり...
  • 2 .
    254 0-1取り付け穴の幅寸法1820.588固...
    254 0-1取り付け穴の幅寸法1820.588固定金具(左右2か所)3以上(左右固定金具の掛り代)0.5~30締付可能なキャビネット厚さ2外形寸法図 (単位:㎜)平面図背面図2631コード長さ:700底面図本体吸気口正面側7812929112側面図正面図285 0-1取り付け穴の奥行寸法22フラット部 22 以上必要361 以上必要65φ2623723185.52648196145右固定金具締め付け位置左固定金具締め付け位置取り付け穴キャビネット前面289  1289 14-R30以下22以上361以上※...
  • 3 .
    150±50コンセント位置約1303設置場所の確認...
    150±50コンセント位置約1303設置場所の確認壁からの距離■周囲が可燃性の壁(防火構造壁以外)の場合 ■可燃性の壁から左記の距離を離せない場合〔消防法 基準適合 組込形〕1cm以上1cm以上30cm以上防熱板仕上げ準不燃材料以上可燃性の壁可燃性の天井等左右10cm以上(本体から0cm以上)100cm以上(80cm以上)可燃性の壁10cm以上(本体から1cm以上)火災予防条例、電気設備に関する技術基準を定める省令第59条に従って設置してください。C()内は不燃性の壁もしくは、防熱板を取り付けた場合C製品の...