CW-1613
x
Gizport

CW-1613の取扱説明書・マニュアル [全16ページ 1.43MB]

10
CW-1613.pdf
Swan2911 - 2013-08-14
http://doc.coronaweb.com/.../CW-1613.pdf - 1.43MB - キャッシュ
17840view
16page / 1.43MB
Share (facebook)
8 / 16 ページ
 
8 / 16 ページ
ファイルを開く
現在のページURL
7ご使用の前に窓・あみ戸を開けます。強く閉めない■室外側への放熱のため、窓・あみ戸を開けます。 (窓・あみ戸は途中で止めずに、完全に開けてください。)窓を窓ストッパーまで閉めます。■窓を窓ストッパーにあたるまで、ゆっくりと閉めます。ご注意■窓の種類により、窓と窓ストッパーのあたる部分が10mm以下の 場合、窓を強く閉めると、取付枠が変形し窓ストッパーが効かな い場合がありますのでご注意ください。窓ストッパー開ける吹出口のルーバーを開けます。■吹出口のルーバーを正面の位置まで開けます。ご注意■吹出口のルーバーは、必ず開けて使用してください。■窓・あみ戸・パッキンで吸込口・吹出口をふさぐと、エアコンの 性能が低下したり、保護装置がはたらいて運転できないことがあ ります。窓の右側に据え付けの場合戸側パッキン室外側吹出口パッキンを切断するパッキンが室外側の吹出口をふさいでいませんか窓よりはみ出した戸側パッキンを切断してあるか確認してください。はみ出したままですと、室外側吹出口をふさいでしまい、能力不足となり、「冷えない」といった症状の原因になりますので、必ず切断してください。室外エアコン窓室内窓ストッパーと鍵の使いかたエアコンを運転するとき運転を停止して、窓を閉めるとき窓ストッパーを出します。鍵鍵をはずします。②■窓ストッパーを矢印方向 に回し室外側に出します。回転子可動部窓ストッパー①窓ストッパーを入れます。戸側パッキンを窓ストッパーの外側へ出します。■切込部から外側にかぶせ ます。戸側下パッキン回転子鍵をかけます。可動部②鍵窓ストッパーご注意①■回転子を矢印①の方向へ 回転させて、矢印②の方 向へ可動部をおこします。■可動部を矢印①の方向に たおし、回転子を矢印② の方向に回転させ、反対 側引き戸の枠にかけます。7■エアコンを使用しないときは、必ず窓ストッパーを室内側に向けてください。窓の開け閉め時など、窓破損の原因になることがあります。■エアコン側の窓を開けて 窓ストッパーを戸側パッ キンからはずし、矢印方 向に回して室内側に入れ ます。引き戸を閉め窓の鍵をかけます。

参考になったと評価
  39人が参考になったと評価しています。

このマニュアルの目次

  • 1 .
    コロナルームエアコン(ウインドタイプ) 取扱説明書...
    コロナルームエアコン(ウインドタイプ) 取扱説明書シー ダブルCW-1613CW-1813もくじこのたびは、コロナルームエアコンをお買いあげいただきましてありがとうございました。ご使用になる前にこの取扱説明書をよくお読みになり、それぞれの性能を十分にお心得になったうえで正しくご使用ください。なお、お読みになった後もお使いになる方がいつでも見られる所に「保証書」とともに大切に保管してください。ページ1234567891011121314151617181920安全上のご注意……………………1∼3省エネのための...
  • 2 .
    1安全上のご注意(必ずお守りください)●ここに示し...
    1安全上のご注意(必ずお守りください)●ここに示した注意事項は、お使いになる方や他の人への危害と財産の損害を未然に防ぎ、安全に正しくお使いいた だくために、重要な内容を記載しています。次の内容(表示・図記号)をよく理解してから本文をお読みになり、 記載事項をお守りください。○表示の説明表 示 の 意 味表  示〃取り扱いを誤った場合、使用者が死亡または重傷(※1)を負うことが想定されること〃を示します。〃取り扱いを誤った場合、使用者が軽傷(※2)を負うことが想定されるか、または物的損害(※3)の発生が想定さ...
  • 3 .
    安全に使っていただくためのご注意吹出口、吸込口に指...
    安全に使っていただくためのご注意吹出口、吸込口に指や棒などを入れない電源コードの途中での接続、延長コードの使用、タコ足配線はしない感電や発熱・火災の原因になります。内部でファンが高速回転しており、ケガの原因になります。また、吹出口に指や棒などを入れると感電や故障の原因になります。禁止電源プラグは、電源プラグ側だけでなくコンセント側にもほこりが付着していないか確認し、がたつきのないように刃の根元まで確実に差しこむほこりが付着したり、接続が不完全な場合は感電や火災の原因になります。コンセントにがたつきがある場合...
  • 4 .
    安全に使っていただくためのご注意冷房およびドライ運...
    安全に使っていただくためのご注意冷房およびドライ運転中は、窓を閉めて吹出口をふさがない温風で窓ガラス破損の原因になることがあります。吸込口や吹出口をふさがない能力低下や故障の原因になることがあります。禁止禁止エアコンの下に他の電気製品や家具などを置かない水滴が滴下する場合があり、汚損や故障の原因になることがあります。取りはずすときは、エアコンを傾けない内部にたまっている水が滴下して家財などをぬらす原因になることがあります。禁止禁止豪雨や台風のときは、運転を停止して窓を閉める運転のため窓を開けたままにすると、...
  • 5 .
    3リモコンご使用の前にご使用になる前に付属の乾電池...
    3リモコンご使用の前にご使用になる前に付属の乾電池をリモコンに入れてください。リモコンの裏ふたを開けます。単4乾電池2個を入れます。ふたを閉めます。リセットボタンを先の細いもので押します。運転/停止※ + − を正しくセットします。乾電池の交換時期使用乾電池■液晶表示部がうすくなってきたら、電池が消耗してきています。新しい乾電池に交換してください。■単4形(UM-4)1.5V 2個お知らせ■通常のご使用で乾電池の寿命は約1年です。■付属の乾電池は最初に使用するときのためにご用意しているものですので、1年未満...
  • 6 .
    5各部のなまえとはたらき背 面正 面吸込口ここから...
    5各部のなまえとはたらき背 面正 面吸込口ここから室内の空気を吸いこみます。室外吹出口吹出口冷房・ドライ運転時に温風を吹き出します。左右ルーバーと上下ルーバーで風向を調節します。エアフィルタ(防カビ)室外吸込口吸いこまれる空気中のほこりやゴミを取り除きます。(   お手入れのしかた 12ページ)排水処理機構室温感知部運転中に出る除湿水をエアコン内部で蒸発させ、機外には出さないようになっています。このため面倒な排水処理工事は不要です。オープンパネル(   お手入れのしかた 12ページ)型式・製造年銘板に表示さ...
  • 7 .
    6リモコンのなまえとはたらき送 信 部約5m以内か...
    6リモコンのなまえとはたらき送 信 部約5m以内から操作してください。運転切換ボタン入 切風量設定ボタン(   手動運転 9ぺージ)タイマー切換ボタン自動強風弱風微風自動冷房ドライ送風風量 タイマー 温度設定 (時間) 設定運転切換「連続運転」「切タイマー」「入タイマー」の切り換えをおこないます。「自動」冷房」ドライ」送風」「「「の順番で運転の種類を切り換えます。(   自動運転 8 ページ )(   手動運転 9 ページ )温度設定ボタンタイマー時間切換ボタン1時間から12時間まで1時間単位でタイマー時間...
  • 8 .
    7ご使用の前に窓・あみ戸を開けます。強く閉めない■...
    7ご使用の前に窓・あみ戸を開けます。強く閉めない■室外側への放熱のため、窓・あみ戸を開けます。 (窓・あみ戸は途中で止めずに、完全に開けてください。)窓を窓ストッパーまで閉めます。■窓を窓ストッパーにあたるまで、ゆっくりと閉めます。ご注意■窓の種類により、窓と窓ストッパーのあたる部分が10mm以下の 場合、窓を強く閉めると、取付枠が変形し窓ストッパーが効かな い場合がありますのでご注意ください。窓ストッパー開ける吹出口のルーバーを開けます。■吹出口のルーバーを正面の位置まで開けます。ご注意■吹出口のルーバー...
  • 9 .
    8風向調節空調効果をより高めるために風向をルーバー...
    8風向調節空調効果をより高めるために風向をルーバーで調節してください。左右ルーバー上下ルーバーご使用前にルーバーを正面の位置まで開けます。左側全開から右側は軽くあたるところ(ストッパー部)までの範囲で、左右に調節してください。通常は水平または、少し上向きにしてください。ストッパーご注意9■ルーバーは必ず開けて使用してください。■ルーバーで吹出口をふさぐようにして長時間、冷房・ドライ運転をしますとルーバーの表面やエアコン本体に露 が付き滴下することがあります。自動運転室温センサーをもとに運転開始時の室温に応じ...
  • 10 .
    10 手動運転(冷房・ドライ・送風)冷房・ドライ・...
    10 手動運転(冷房・ドライ・送風)冷房・ドライ・送風運転をお好みにより選択できます。一度セットすると、次回からは運転 / 停止ボタンを押すだけで同じ内容の運転ができます入切自動強風弱風微風C風量 タイマー 温度設定 (時間) 設定自動冷房ドライ送風運転切換運転/停止ボタンを押します。■ リモコン表示部とエアコン本体の運転ランプが点灯し、運転を開始します。運転切換ボタンを押し、運転の種類を選びます。入切自動強風弱風微風C風量 タイマー 温度設定 (時間) 設定自動冷房ドライ送風■ ボタンを押すと、つぎの順番...
  • 11 .
    12 内部乾燥運転運転後や長期間お使いにならないと...
    12 内部乾燥運転運転後や長期間お使いにならないときに内部乾燥運転をすると、エアコン内部を乾燥させ、いやなニオイの原因となるカビや細菌の繁殖をおさえます。エアコン停止中に本体表示部の自動運転ボタンを3秒以上押すと、内部乾燥運転を開始します。■内部乾燥運転中は、内部乾燥ランプが点灯します。■内部乾燥運転は、運転開始約60分後に自動停止します。■内部乾燥運転を途中で停止したいときは、自動運転ボタンを押すか、リモコンの運転/停止ボタンを押してください。ご注意■内部乾燥運転中は、エアコン内部にこもった湿気を放出する...
  • 12 .
    14 エアコンの運転と性能について除湿水の処理につ...
    14 エアコンの運転と性能について除湿水の処理についてドライ運転の特性■運転中に出る除湿水を、エアコン内部で蒸発させ、機 外には出さないようになっていますが、部屋の湿度が 80%をこえた状態で長時間運転しますと、室外側へ除 湿水が滴下することがあります。■室内送風機は、風量表示ランプは消灯したままで微風 で運転し、室温を感知しながら運転・停止をくり返し ます。3分間保護について吹出口の冷風温度について■運転を停止してすぐに再開しても、エアコンにむりが かからないように保護装置がついています。約3分間 送風運...
  • 13 .
    16 お手入れのしかたエアコン内部の洗浄はお客様自...
    16 お手入れのしかたエアコン内部の洗浄はお客様自身ではおこなわず、必ずお買いあげの販売店またはコロナお客様ご相談窓口にご相談ください。誤った洗浄剤の選定・使用方法で洗浄をおこなうと、樹脂部分が破損したり水もれなどの原因になることがあります。また、洗浄剤が電気部品やモータにかかると、故障や発煙・発火の原因になることがあります。お手入れをするときは、必ず運転を停止し、電源プラグも抜いてからおこなってください。内部でファンが高速回転していますので、ケガの原因になることがあります。エアフィルタのお手入れオープンパ...
  • 14 .
    17 このようなときは修理・サービスをお申しつけに...
    17 このようなときは修理・サービスをお申しつけになる前に次の点をお調べください。症     状あ故まで原 因・処置方法■壁やじゅうたん、家具、衣類などにしみ込んでいるにおいが出てくるためです。障せ部屋がにおうりはん“シュー”“シュー”“シャワ”“シャワ”という音 がする■冷房・ドライ運転開始時や運転中に“シュー”“シュー”と水の流れるような音がすることが あります。これは、冷媒の流れる音です。■冷房・ドライ運転中に“シャワ”“シャワ”という音がすることがあります。これは内部で除 湿水を自動的に処理している...
  • 15 .
    19 修理・保証修理サービスについて■ルームエアコ...
    19 修理・保証修理サービスについて■ルームエアコンの補修用性能部品の保有期間は製造打切後 10 年です。 補修用性能部品とは、その製品の機能を維持するために必要な部品です。くわしくはお買いあげの販売店またはお近くのコロナお客様ご相談窓口にご相談ください。■保証期間経過後の修理については、お買いあげの販売店またはコロナお客様ご相談窓口にご相談ください。修理によって機能が維持できる場合は、お客様のご要望により有料修理いたします。修理を依頼されるときは異常があるときは、運転を停止して電源プラグを抜いたのち、お買...
  • 16 .
    長年ご使用のエアコンの点検を!愛情点検このような症...
    長年ご使用のエアコンの点検を!愛情点検このような症状はありませんかお客様メモ電源コードやプラグが異常に熱い  こげくさい臭いがするエアコンから水もれがする   電源プラグやコンセントが変色しているヒューズやブレーカーがひんぱんに切れる運転音が異常に高くなる本体のスイッチやリモコンの操作が不確実その他の異常や故障があるご使用中 止故障や事故防止のため、運転を停止し、コンセントから電源プラグを抜いてください。点検・修理について詳しいことはお買いあげの販売店にご相談ください。●お買いあげの際に記入されると便利です...

この取扱説明書が関連付けられている製品

CW-1613の取扱説明書・マニュアル
CW-1613の取扱説明書・マニュアル