ACM75M
x
Gizport

ACM75Mの使い方、故障・トラブル対処法

Share (facebook)
お気に入り
7248view
3人がこの製品について質問しました。
3人の問題が解決しました。
型番・モデル名
光クリエール ACM75M-W
イメージ
追加する画像のURLを入力
Q&A3未解決の問題取扱説明書・マニュアル3

Q&A

全般
140
Views
質問者が納得これは空気清浄機の機能のみで、加湿機能は無いモデルです。 加湿機能が必要ならダイキンACK55Mが価格.comで18000円程度でお手頃です。 私も使っていて充分に満足出来る製品ですよ。 25畳の空気清浄、14畳の加湿能力を持ち、私は8畳の部屋で使っていますので、速やかに清浄してくれ、臭いも除去してくれますよ。 これの上位モデルがACK70Mで、これには電気集塵機能も付いていますので、経年による集塵能力の劣化が少ないそうです。
3843日前view140
全般
83
Views
質問者が納得1、加湿機能も常時稼働はしていません。普段は空気清浄機能だけで冬場などの乾燥時期に加湿機能を使います。 加湿フィルターにも各フィルターを通過した空気が通っていると思います。(4年使用365日24時間稼働ですが加湿フィルターの手入れは勿論しますが・・)空気清浄機能だけでは、たびたびのメンテは必要ないと思われます。 2,適用床面積が同じで有れば清浄効果は同じでしょう。 ランニングコストを考えれば空気清浄時の標準風量は15W、加湿空気清浄時では17W(65Mで)で2Wの増加だけです。お使いの加湿器性能は分かりませ...
3497日前view83
全般
322
Views
質問者が納得高電圧でイオン化させますが、故障じみて、電圧が高すぎる、あるいは、電極が消耗とかゴミで細すぎるなどは、強い放電となり、その紫外線で、オゾンの発生の可能性はあります。 オゾンは臭いませんが、その他の合成物で臭うのがあります。 生臭い臭いが出たら注意を。 必ずしもの話しでは有りません。故障風のことです。 補足。 喘息でしたら、単なるフィルターだけのが良いかなとも思います。 いろいろの機能を備えて、故障確率が高まっでしょうか。 ダイキンは、発火2件ですが、除加湿清浄器17万台回収です。除湿の素子の一部が高温度に...
3894日前view322

取扱説明書・マニュアル

16423view
http://www.free.dtnet.daikin.co.jp/.../download2.exe?DlDrawNumber=3P291244-1-1&DlDrawType...
8 ページ2.13 MB
2636view
http://www.free.dtnet.daikin.co.jp/.../download2.exe?DlDrawNumber=3P291244-1-3&DlDrawType...
8 ページ1.82 MB
2062view
http://www.free.dtnet.daikin.co.jp/.../download2.exe?DlDrawNumber=3P291244-1-2&DlDrawType...
8 ページ2.25 MB
もっと見る

最新のマニュアル投稿する

URLを指定 [PDF]|ファイルをアップロード [PDF]|電子マニュアル [HTML]

ハウツー

光クリエール ACM75M の「ユーザーマニュアル」を作ってみませんか?
ハウツーを書く

この製品について質問する