MRO-GV100
x
Gizport

MRO-GV100の取扱説明書・マニュアル [全16ページ 5.02MB]

9
mro-gv100_a.pdf
hiyoko_kaijyu - 2013-10-26
http://kadenfan.hitachi.co.jp/.../mro-gv100_a.pdf - 5.02MB - キャッシュ
8469view
16page / 5.02MB
Share (facebook)
12 / 16 ページ
 
12 / 16 ページ
ファイルを開く
現在のページURL
食品を入れた容器や皿を、テーブルプレートの中央に置き、ドアを閉める準備終了音が鳴ったら食品を取り出す●メニュー番号「 」を表示し、自動的に加熱がスタートします※ は   を回し、メニュー番号「2」を選択します。1あたため(常温や冷蔵保存品)オ ト調理 22オ ト調理 23ごはん、お総菜のあたためオート調理(あたためる)1あたため常温や冷蔵で保存した食品をあたためます。飲み物(牛乳、コーヒー、豆乳、お茶、水など)は 6牛乳     または「わがや流」38牛乳 であたためます。冷凍保存(ホームフリージング)した食品は 2解凍あたため であたためます。P.29~31P.26仕上がり調節をするときは (加熱時間を表示する前に調節します。) を押してスタートする●ごはんのあたためは、1あたため 仕上がり調節 やや弱 、冷凍ごはんの解凍あたためは 2解凍あたため で加熱します。お知らせ ドアを開けると電源が入ります。 えびやいか、丸ごとのマッシュルームは飛び散ることがあるのでおおいをする。加熱後かき混ぜる。(丸ごとのマッシュルームはあらかじめ取り除き加熱後、加える)仕上がり調節 やや強 か 強 に合わせる。※みそ汁・スープなどは、 37汁物 で加熱します。使用する容器は、陶磁器や耐熱性の ある容器を使います。 漆器や耐熱性のない容器は使えません。あたためられる食品と上手なあたためかたこのマークの付いた食品はラップなどのおおいをする。■お総菜やご家庭で調理した食品で、分量と容器の重さは同じくらいにしてください。■一度にあたためられる量は、食品と容器を合わせて1800gまでが目安です。■食品の温度は、常温は約20℃、冷蔵は0~10℃が目安です。■わがや流であたためられる食品の量は1人分が適量です。常温や冷蔵保存した食品をあたためるオート調理1あたためごはん物めん類焼き物揚げ物いため物煮物蒸し物天ぷら・フライ・コロッケ野菜のいため物・酢豚・八宝菜野菜の煮物・おでん(たまごは取り除く)煮魚カレー・シチューシューマイごはん・おにぎりスパゲッティ・焼きそば焼き魚焼きとり・焼き肉ハンバーグチャーハン・ピラフ皿に並べる。えびやいかは飛び散ることがあるのでおおいをする。分量の少ないときは仕上がり調節 やや弱 または 弱 に合わせる。容器に入れる。野菜いためが乾燥している場合は、バターかサラダ油を加える。加熱後、かき混ぜる。容器に入れて、煮汁をかける。 容器に入れて、煮汁をかける。煮魚は身が飛び散ることがあるので、深めの皿を使い、おおいをする。少しすき間をあけて皿に並べ、水分を補ってから加熱する。乾燥ぎみのときは、サッと水にくぐらせる。仕上がり調節 やや弱 で加熱する。おにぎりは皿にのせる。 加熱後、かき混ぜる。皿に入れる。加熱後、かき混ぜる。皿に並べる。たれを塗ってから加熱する。飛び散ることがあるのでおおいをする。ソースは飛び散ることがあるので加熱後にかける。1回押しP.301あたためオート調理汁物(とろみのある物)P.18~19  P.23、26~27P.26~27P.26~272解凍あたため●      は、 ドアを閉めて約10分以内 (表示部に「0」が表示されている間) に押して ください。ドアを開閉して約10分を過ぎると スタートしません。ドアを開閉して押してく ださい。  次の食品は「手動調理」 で様子をみながらあたためるP.38~39ではあたためられません。●重量が100g 未満の食品※包装を外します●乳幼児用ミルク、 ベビーフード●市販の調理 済み食品※別の容器に移 し換えます※別の容器に移 し換えます●冷凍野菜 ●まんじゅう ●市販のおにぎり●パン類 100g未満お願い■仕上がり調節のしかた仕上がりは「中(標準) 」 に自動設定されます。調節は「仕上がりランプ」点灯中に   を押して、マークを希望の位置に設定します。1あたため1あたため2解凍あたため3スチームあたためテーブルプレート使用付属品空給水タンク(強)(やや強)(標準)(やや弱)(弱)マ クメニュー番号計量・加熱時間計算中仕上がり残り加熱時間:食品で変わります使用付属品加熱方法

参考になったと評価
  30人が参考になったと評価しています。

その他の取扱説明書
3124 view
2435 view

このマニュアルの目次

  • 2 .
      レ ン ジ 加熱 ・ (W)で加熱する ・加...
      レ ン ジ 加熱 ・ (W)で加熱する ・加熱途中で出力 (W) を自動的に下げる   (リレー加熱)  グリル  加熱 ・魚など表面に焦げ目をつけながら加熱する  オーブン 加熱 ・予熱 「有」で加熱する ・予熱 「無」で加熱する  スチーム ナノスチーム(過熱水蒸気)との  組み合わせ ・レンジ、 グリル、 オーブン加熱にスチーム、  ナノスチーム(過熱水蒸気)を組み合わせる  発酵 ・スチームレンジ発酵で加熱する  ・スチームオーブン発酵で加熱する    手動調理をするときの加熱時間料理集お手入...
  • 3 .
    初めて使うときの確認と準備初めて使うときの確認と準...
    初めて使うときの確認と準備初めて使うときの確認と準備5 4※後部上面に排気口があり、熱気が出ます。十分な放熱スペースが ないと、壁面が変色したり、本体が故障する原因になります。初めて使うときの確認と準備据え付けの確認 電源の入れかた空焼き(脱臭)のしかた 0点調節のしかた(加熱室が冷めてから)加熱室底面にテーブルプレートをセットして、ドアを閉めるテーブルプレートのセットのしかたは表示部に「0」を表示させた状態で、ドアを閉めて  を3秒以上押す12ピッとブザーが鳴り、庫内灯と計量中の表示が点灯し、数秒後に、0...
  • 4 .
    操作パネルドアファインダー加熱室(庫内)皿受棚庫内...
    操作パネルドアファインダー加熱室(庫内)皿受棚庫内灯テーブルプレート (セラミック製)調理メニューにより加熱室底面、 皿受棚にセットして使います。キャビネット排気口カバー上ヒーター 加熱室天井部に内蔵されています。熱風ヒーター加熱室後部に内蔵されています。スチームボイラー水を沸とうさせるボイラーです 。 本体内部に組み込まれています 。上段中段下段ドア加熱中に点灯し、ドアを開けると消灯します。吸気口排気口アース線電源プラグメニューや時間を選ぶ加熱をスタートする表示部オート調理表示設定内容や運転状況を表示しま...
  • 5 .
    安全上のご注意この製品は一般家庭用です。業務用には...
    安全上のご注意この製品は一般家庭用です。業務用にはお使いにならないでください。人身への危害、財産への損害を未然に防ぐため、お守りいただくことを、次のように区分して説明しています。本文中の注意事項についてもよくお読みのうえ、正しくご使用ください。■誤った使いかたをしたときに生じる危害や損害の程度を区分して、説明しています。■お守りいただく内容を図記号で区分して説明しています。「死亡または重傷を負うおそれがある」内容です。「死亡または重傷を負うおそれが特に高い」内容です。「傷害を負うおそれや、物的損害の発生のお...
  • 6 .
    安全上のご注意11 10安全上のご注意調理にあたっ...
    安全上のご注意11 10安全上のご注意調理にあたっては調理の目的以外には使用しない やけど・けが・火災の原因になります警告子供だけで使わせたり、幼児に触れさせたりしない やけど ・感 電・け がの原因になります調理中や調理後は(28清掃 と空焼き (29脱臭 )運転を含む)高温のドアガラス(ファインダー)やテーブルプレートなどに水をかけない割れるおそれがあります ドアを開けるときは、のぞき込まない 熱気や水蒸気などで、やけどの原因になります 高温になっているので、キャビネットドア・加熱室・テーブルプレート・...
  • 7 .
    加熱のしくみ安全上のご注意12 13加熱のしくみ8...
    加熱のしくみ安全上のご注意12 13加熱のしくみ8種類の加熱方法があります。電波(高周波)で食品を加熱します。 電波(高周波)には3つの性質があります。食品に吸収された電波は、水の分子のまさつ運動を活発にし、熱を発生させます。 このまさつ熱で食品をスピーディーに加熱します。レンジ加熱の特長グリルレンジ金属にあたると「反射」します。ガラス、陶磁器などの容器は「透過」します。水分を含んだ食品には「吸収」されます。スピーディーで 経済的です。水を使わないので 栄養素が保たれます。色や形、風味が 保たれます。盛...
  • 8 .
    付属品の使いかた14付属品の使いかた15
    付属品の使いかた14付属品の使いかた15
  • 9 .
    16メニューヘルシー容器計量( 登 録)わがや流(...
    16メニューヘルシー容器計量( 登 録)わがや流( 呼 出 し )仕 上 が り決 定手 動3 9脱臭3 8清掃わが や流冷 凍 ご は ん3ご はん3 23 4 3 6牛乳3 5汁 も の3 7お酒葉 ・ 果菜解凍牛乳根菜1 2か んた んパ ン(冷凍) パリッとあたため11 0(冷蔵) パリッとあたため1 3フ ランス パ ン2 7ハ ンバ ーグ2 6焼き魚2 8鶏の ハ ーブ 焼 き1 6焼 きそば1 5ス ポン ジ ケ ーキ1 4ク リス ピ ーピ ザ1 7オ ーブ ン天 ぷ ら2 4ロース ト チ...
  • 10 .
    使える容器・使えない容器オ ブン・グリル耐熱性のあ...
    使える容器・使えない容器オ ブン・グリル耐熱性のある陶器・磁器耐熱性のないガラス容器ラップ類 耐熱性のあるプラスチック容器その他のプラスチック容器日常使っている陶器・磁器耐熱性のあるガラス容器金属容器・金ぐし ・アルミホイルなど竹・木・籐・紙・ニス塗り・漆塗り容器など■レンジ加熱とオーブン、グリル加熱を間違えないでください。間違えると食品や容器が 発煙・発火することがあります。加熱する前に、加熱の種類を確認してください。■プラスチック類は家庭用品質表示法に基づく耐熱温度表示をごらんください。■材質や耐熱温度...
  • 11 .
    20ブザー音とメロディー音を無音に切り替えるにはメ...
    20ブザー音とメロディー音を無音に切り替えるにはメロディー音とブザー音の切り替えはドアを開閉して表示部に「0」を表示させるを押しを3秒間押すを3秒間押すこんなときは・・・・・● もう少し熱くしたい● もう少し焼きたいオート調理終了「ピッ」とブザー音が鳴り、表示部に 「0」 が表示すると切り替えが完了ですP.25P.24(やけどの原因 になります)注意終了音(メロディー)の切り替え上手な使いかた・調理のコツ確認はドアごしに開閉するときは短時間に※温度を下げないためです。※ドアを開けると調理は中断されます。マー...
  • 12 .
    食品を入れた容器や皿を、テーブルプレートの中央に...
    食品を入れた容器や皿を、テーブルプレートの中央に置き、ドアを閉める準備終了音が鳴ったら食品を取り出す●メニュー番号「 」を表示し、自動的に加熱がスタートします※ は   を回し、メニュー番号「2」を選択します。1あたため(常温や冷蔵保存品)オ ト調理 22オ ト調理 23ごはん、お総菜のあたためオート調理(あたためる)1あたため常温や冷蔵で保存した食品をあたためます。飲み物(牛乳、コーヒー、豆乳、お茶、水など)は 6牛乳     または「わがや流」38牛乳 であたためます。冷凍保存(ホームフリージング)し...
  • 13 .
    ●食品を置く位置は(置く位置が決まっています)左側...
    ●食品を置く位置は(置く位置が決まっています)左側:冷凍保存の食品 右側:冷蔵保存の食品オート調理(あたためる) 終了音が鳴ったら食品を取り出す準備を押してスタートするオ ト調理 24オ ト調理 冷凍食品を左側、冷蔵食品を右側になるようにテーブルプレートの上に間隔をあけて置き、ドアを閉める常温保存食品は、冷凍保存食品との同時あたためはできません。(常温保存食品が熱くなりすぎます)25冷凍や冷蔵で保存した食品の異なる2品(冷凍ごはん・お総菜など)の同時あたためメニュー番号 「」を選択する 仕上がり調節をすると...
  • 14 .
    オ ト調理 オ ト調理 26 27解凍あたため、ス...
    オ ト調理 オ ト調理 26 27解凍あたため、スチームあたため、飲み物、パリッとあたためオート調理(あたためる)■冷凍ごはんや冷凍お総菜をあたためます。■ごはんやお総菜をスチームで包み込みふっくらあたためます。■天ぷらなどの揚げ物をパリッとあたためます。■牛乳やコーヒー、お茶、豆乳、水などの、飲み物をあたためます。お酒は「わがや流」 であたためます。■市販のチルド食品・冷凍のお総菜をあたためます。4天ぷらあたため3スチームあたため2解凍あたため6牛 乳39酒かんP.108 終了音が鳴ったら食品を取り出す準...
  • 15 .
    ●35ごはん~ 39酒かん まで各メニューの容器番...
    ●35ごはん~ 39酒かん まで各メニューの容器番号1~4にそれぞれ1種類、合計20種類の容器が登録できます。●同じメニュー番号の同じ容器番号に別の容器を登録すると、前回の登録の内容は消えます。●電源プラグを抜いたときや停電した場合でも記憶しています。●を3秒間押すと登録した 35ごはん ~ 39酒かん の内容を全て消すことができます。「ピッ」とブザー音が鳴り、表示部に「 」を表示すると、登録した内容が全て消えます。メニューごとに登録したそれぞれの内容を個別に消すことはできません。メニュー番号 「」 と容器...
  • 16 .
    メニュー35ご は ん36冷凍ごはん空の容器をテー...
    メニュー35ご は ん36冷凍ごはん空の容器をテーブルプレートの中央に置き、ドアを閉める準備を回しメニュー番号 「」 と登録なし「ー」を選択するを押すを押す約6秒後、 ピーと鳴ったら容器の計量が完了を押してスタートする31わがや流あたためわがや流あたため30終了音が鳴ったら食品を取り出すオート調理(あたためる)容器の重さを登録しないであたためる※容器を登録しない場合、仕上がり調節の設定は記憶されません残り加熱時間:食品で変わりますテーブルプレート使用付属品空給水タンク計量・加熱時間計算中メニュー番号容器を登...