Gizport
1 回答
0
Share (facebook)
392
view
全般

日産からフーガハイブリッドが出ましたが、心臓部分はトヨタからの技術供...

日産からフーガハイブリッドが出ましたが、心臓部分はトヨタからの技術供与だと思いましたが、日産のハイブリッドと、トヨタハイブリッドとの違いは何でしょうか?

カタログだと日産独自のシステム云々と書かれていますが?
Yahoo!知恵袋 2993日前
コメントする
お気に入り
0
質問者が選んだベストソリューション
他の方の回答にもあるように、フーガHVのハイブリッドシステムは、トヨタから技術供与を受けたものではありません。
日産が北米専用モデルとして販売しているアルティマHVのハイブリッドシステム(エンジンは日産製)は、トヨタのカムリHV、SAI、レクサスHS250と同様のものを使っています。

・トヨタ方式(THSⅡ)
シリーズ・パラレル方式またはスプリット(動力分割)方式と呼ばれるもの。
エンジンからの動力を動力分割機構により分割(スプリット)し、発電機と駆動軸に振り分ける。
現在市販されているトヨタのHVは、すべてニッケル水素バッテリーを使用(2012年発売予定のプリウスPHVは、リチウムイオンバッテリーを使用)
クラッチが存在せず、駆動用モーター(減速時の回生ブレーキ=発電機を兼ねる)の起磁力を解除して駆動力を遮断するため、モーターのみで走行する際にエンジンの抵抗を遮断できない。

・日産(フーガHV)方式
パラレル方式と呼ばれるもの。
エンジン、モーター(発電機を兼ねる)、トランスミッション(変速機)が同一軸上に並べて配置し、エンジンのみ、モーターのみ、エンジン+モーターの出力を駆動軸に伝える。
機構が比較的簡素で、既存のトランスミッション(AT、MT、CVTを問わず)を流用できるため、コストの高騰を抑えられる。
電気自動車「リーフ」と同様、大容量で省スペースのリチウムイオンバッテリー(1セット100万円以上)を搭載しているため、トヨタのHV同様、時速50~60kmまでモーターのみで走行可能。
エンジンとモーターの間にクラッチを配し、モーターのみで走行する際にエンジンの抵抗を遮断できる。

・ホンダ方式(IMA)
フーガHV同様、パラレル方式と呼ばれるもの。
バッテリーはプリウス同様、ニッケル水素バッテリーを使用。
モーター出力やバッテリー容量が少ないため、モーターのみの駆動は低速時に限定される。
エンジンとモーターが直結しているため、モーターのみで走行する際にエンジンの抵抗を遮断できない。

下の画像は、シリーズ・パラレル方式(トヨタ)とパラレル方式(日産・ホンダ)の概略です。
Yahoo!知恵袋 2988日前
シェア
 
コメントする
 

参考になったと評価
  このQ&Aは参考になりましたか?

Share (facebook)
その他の解決方法を知っていますか?
回答する
全般
591
Views
質問者が納得ハイブリットのセダンで10・15モード燃費ならこうなるはずです SAI 23.0km/l レクサスHS250h 23.0km/l フーガハイブリット 19.0km/l クラウンハイブリット 15.8km/l レクサスGS450h 14.2km/l レクサスLS600h 12.2km/l
2777日前view591
全般
376
Views
質問者が納得日産ディーラーにて注文できます。その後ディーラーに日産部品という会社から納品されるので、それを受け取ります。 フォレスターには残念ながらマッチングしません。
2828日前view376
全般
850
Views
質問者が納得一番楽しいのは,フーガハイブリッドです。では,少し詳しく説明いたします。 ●燃費 (10-15モード燃費) フーガHV(ハイブリッド)=19.0km/L クラウンHV=15.8km/L レクサスGS450h=14.2km/L ●EV走行モード フーガHV = 約140km/hまで クラウンHV,レクサスGS450h = 約60km/hまで ●モータ出力 フーガHV = 50kW (約68馬力) クラウンHV,レクサスGS450h = 147kW (約200馬力) ●重量 (ベース車に比較して) フー...
2821日前view850
全般
211
Views
質問者が納得>最新の日産フーガハイブリッドとトヨタプリウスのハイブリッドシステムは違うと聞きました。 はい、その通りです。 プリウスに代表されるトヨタのハイブリッドシステム(THSⅡ)は、「シリーズ・パラレル方式」もしくは「スプリット方式」と呼ばれるものです。 一方、フーガHVに採用されたのは、「パラレル方式」と呼ばれるものです。 システムの概要については、こちらで回答していますので、よろしければ参考にしてください。 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_de...
2986日前view211
全般
232
Views
質問者が納得他の方の回答にもあるように、フーガHVのハイブリッドシステムは、トヨタから技術供与を受けたものではありません。 日産が北米専用モデルとして販売しているアルティマHVのハイブリッドシステム(エンジンは日産製)は、トヨタのカムリHV、SAI、レクサスHS250と同様のものを使っています。 ・トヨタ方式(THSⅡ) シリーズ・パラレル方式またはスプリット(動力分割)方式と呼ばれるもの。 エンジンからの動力を動力分割機構により分割(スプリット)し、発電機と駆動軸に振り分ける。 現在市販されているトヨタのHVは、す...
2993日前view232

取扱説明書・マニュアル

1642view
http://www.nissan.co.jp/.../manual_t00um1mg2a-all.pdf
もっと見る

関連製品のQ&A